エステと医療機関のVIO脱毛の効果とは

VIOのムダ毛で悩んでいてVIO脱毛を受けたいけれど、エステサロンとクリニックなどの医療機関ではどちらに通った方が良いのか迷っている人も多いでしょう。デリケートゾーンのムダ毛を自宅でケアするのは大変ですし、自己処理を繰り返すと肌への負担が大きくなってしまいます。肌に優しい方法でムダ毛のケアをしたいという場合、プロに任せた方が良いでしょう。エステサロンと医療機関のVIO脱毛にはいろいろな違いがありますが、まずは使用しているマシンの種類が異なっています。どちらも毛根のメラニン色素に反応する光を使っており、毛母細胞にダメージを与えることで脱毛効果を得ています。しかし、エステサロンでは最大でも20ジュール以下のマシンしか使用することができないため、短期間で効果を実感することはできないでしょう。医療機関の場合は60ジュールまでのマシンを使用することができるため、短期間でムダ毛の悩みを解消したいという人におすすめです。クリニックの脱毛だと5回程度で完了しますが、サロンの場合は10回以上の施術が必要になるでしょう。クリニックでは強力なレーザーを使用できるというメリットがあります。しかし、サロンの脱毛よりも痛みが強いというデメリットもありますし、肌への負担が大きくなってしまうと知っておきましょう。痛みの感じ方には個人差もありますが、VIOラインなどは皮膚が薄いので痛みを感じやすいと言われています。エステサロンのフラッシュ脱毛ならほとんど痛みはありませんし、脱毛だけでなく美肌効果などを期待できることもあります。また、サロンはクリニックと違って価格競争が激しいため、お得なキャンペーンなどを用意しているところも多いです。もともとクリニックよりも値段の安いところが多いのですが、キャンペーンなどを上手く利用することにより、さらに費用を抑えることができるでしょう。また、無料体験などを用意しているサロンも多いです。また、サロンによっては通い放題のコースなどを用意していることもあるため、毛深い人や毛量の多い人はそのようなところを見つけてみると良いでしょう。VIO脱毛はエステサロンで受けても医療機関で受けても1回だけで完了するわけではありません。そのため通いやすさも大きなポイントになると言えるでしょう。サロンなら駅前などに店舗があることも多いですし、仕事帰りや買い物ついでに立ち寄りやすいというメリットもあります。